おせち 2018

鮭のバターポン酢焼き

鮭というとムニエルが思い浮かびますが、私がオススメなのは、鮭のバターポン酢焼きです。簡単な上に、手が凝って見え、レストランで出るような一品です。作り方はとてもシンプル。

 

 

  1. 鮭に塩、胡椒で調味します。
  2. フライパンにオリーヴオイルをひき、薄切りにしたタマネギと、お好みのきのこ(しめじ、エリンギ、マイタケなど)を炒めます。
  3. しんなりしてきたら、バター10gを溶かし、鮭を中火で焼き色がつくまで両面やきます。
  4. 白ワインを鍋肌から注ぎ入れ、アルコールを飛ばし、蓋をして弱火でじっくり火を通します。
  5. 仕上げにポン酢を大2ほど入れ、全体を絡めてお皿に盛り付けます。

タマネギ、きのこを下にしき、その上に鮭を乗せパセリを適量散らします。下にひく野菜は、お好みのものでOK。ポテトをひけばボリュームが増しますし、ズッキーニやパプリカをいれればいろいろ鮮やかに仕上がります。

 

ポン酢を使用しているので、ご飯にもパンにも合う味になっています。