おせち 2018

鮭の唐揚がおいしい

実家の父の趣味が釣りで、時期になるとよく釣った鮭を一匹分まるごと持ってきてくれます。ちゃんちゃん焼きにしたりムニエルにしたり、塩漬けにして塩鮭にしたりといろいろな食べ方があるのですが、子ども達に好評なのはなんと言っても鮭フライ。

 

なかなか魚を食べない子ども達でもフライにすると喜んで平らげます。釣ってきた鮭はどうしてもスーパーで売られているトラウトサーモンなどの油のたっぷりのっているものとは違い、焼いただけだとパサつきやすくなりがちです。

 

 

その点揚げ物にすると余り気にならなくなるのでフライにすることが多くなりました。


しかし、

 

 

子どもに出すときいつもフライじゃなぁ・・・


と思い、生鮭をブロック状に切り唐揚げにしてみたところこれが美味しい!作り方は簡単で、骨を取った生鮭を皮もついたまま食べやすい大きさに切り、鳥の唐揚げを作る要領で醤油、酒、おろししょうがなどに漬け込み、

 

 

片栗粉と小麦粉を半分ずつ混ぜたものにまぶしたら、油で揚げるだけ!


ご飯のおかずとしてもお酒のつまみとしてもイケます。